ブログ

国家試験が臨時で開催⁉

  • お知らせ
  • ブログ

7月の国家試験中止から一転、臨時開催されるかも!? みなさんこんにちは。 まだまだ終息の見えないコロナ騒動ですが、 元気にお過ごしでしょうか? 今年は5G元年。 5Gの運用には多数の技術者が必要になりますが、 とりわけ、通信業界の悩みの種となっているのは「陸上無線技術士」の不足です。 5Gでは場合によっては第二級陸上無線技術士(二陸技)以上の資格が必要となります。 携帯キャリアや保守を担当する通信建設会社では技術者育成が始まっているようです。 「陸上無線技術士」は「陸上特殊無線技士」と違い養成課程の制度はありません。 そのため、年に二回の国家試験での資格取得を目指すことになりますが、 今年はコロナウイルスの影響で、7月の国家試験は中止となりました。 国家試験の中止については、しかたのない決定かと思います。 ただ、7月の試験に向けて学習を進めていた方にとっては、 さぞ無念であったと思います。 次回の開催予定は来年の1月・・・ 半年先かぁ~。 と、思いきや。 ここにきて、なんと、なんと! 国家試験が臨時で開催されるかもしれない! そんな噂が聞こえてきました!

今年の秋頃開催か!

まだ、はっきりとした情報ではありませんが、 今年の秋頃(予想では11月!)に、無線技術士の国家試験が実施されるかもしれないんですって! 実現すれば、7月に受けれなかった試験が、来年1月を待たずに受験できます! しかも、ひょっとすると来年1月と合わせてダブル受験ができるかもしれないんです! これは期待が膨らみますね! 臨時での開催が実施されるとなると、乗り越えねばならないハードルもあるはずです。 試験官や会場の手配、特にソーシャルディスタンスを確保した座席など、 今後の国家試験の在り方についての試金石となるのかもしれません。 国家試験を実施する(公財)日本無線協会様がどのような判断をなさるのか・・・ きっと、難しい判断に直面されていることでしょう。 賢明なご判断がなされますよう、影ながら応援させて頂きます。 さあ、みなさん。 どうしますか? 備えあれば憂いなし。 資格取得の計画は、是非当社へご相談ください! 当社では第一級陸上無線技術士(一陸技)の取得に向けて講座を実施しております! ※一陸技の講座は法人様のみ対象です。一般の方ごめんなさい!